出羽の冨士 四季便り

その1

鳥 海 山(夏)


〜 鳥 海 登 山 〜

平成11年8月8日(日)晴れ時々曇り

鳥海登山に試みたのは4回目ですが、これが初めての新山登頂!
高山植物が咲き乱れる中、オコジョにも会えたし、最高の登山でした。
ゆっくりと登りすぎて「登った!」という感動がありませんでしたが・・・。
すこし苦しいくらいのほうが感動も大きくなるのかも知れませんね。


ホームページ作りと同様に登山も初心者ですが
毎年、鳥海山に登って、私が見た風景をみなさんにお伝えできたらいいなと思っております。


5合目祓川。

矢島口からの車道の終点です。

駐車場から数分のところに竜ヶ原湿地帯が広がっています。

 登山をしない方も車を降りて楽しめますよ。

七高山頂上到着!

みるみる間に雲が上がってきました。

さっきまでは雲のない晴天だったのに、海が隠れる・・・。

新山頂上。

頂上は狭いので一度に10人くらいしか立てません。

人が多いときには順番待ちの場合も・・・。

新山から見た七高山(旧頂上)。

側面はすごい崖になっているんですよ。

七高山頂上より見下ろした矢島町周辺。

帰り際、康新道より見た舎利坂登り口。

ここが最後の難関!

なだらかに見えるけど岩がごろごろしています。

足下にご注意下さい。

康新道帰り口に咲き乱れる高山植物。

花の種類は・・・勉強しておきます。

この花たちの種類は判りませんが、キキョウのほかに

鳥海ふすまや鳥海あざみ等が咲いていました。

花畑の向こうは矢島町です。

イワキキョウ。

おそらく、向こうに見えるのが稲倉岳だと思います。

眼下に広がった森が雄大でした。

稲倉岳の向こうに日本海がうっすらと見えます。

もう少しはっきり見えると良いのですが。

残念。





ご指導・ご感想はこちらへ
E-Mail