※当ページ記載の内容は、2000年4月27日時点のデータであり、現状を反映していない可能性があります。参考程度にご覧ください。 


新製品発売のご案内


生 駒 藩 秘 蔵 酒

天 之 美 禄

〜 Tenn no Biroku 〜


由緒

 豊臣秀吉の家臣 生駒雅楽頭親正公(いこまうたのかみちかまさ)は

現在の高松市に城を築き、高松市の繁栄の基礎をつくりました。

生駒家は54年間讃岐の地を治め、四代高俊公のとき秋田県由利郡

矢島へ国替えとなり、矢島では高俊公を初代として十三代親敬

(ちかゆき)公まで続き明治の時代を迎えました。

精選 出羽の冨士  生駒藩秘蔵酒【 天之美禄 大吟醸 】
  生駒藩菩提所 矢島町龍源寺様のご縁により生駒藩

初代親正公の菩提寺である弘憲寺(香川県高松市)様の

御好意により、生駒藩菩提寺様に伝わる秘伝を基に

醸しました。

また、同寺に伝わる巌谷一六筆「天之美禄」の筆を戴き、

その書体の使用をお許し頂きました。

  姉妹都市調印を機に、高松市と矢島町にて同時発売

いたしましたので、よろしくお願い申し上げます。

 内容量=720ml  2,800円(税込2,940円)
上撰 出羽の冨士  生駒藩秘蔵酒【 天之美禄 純米吟醸酒 】
  矢島町は日本名山鳥海山の山裾に広がる大自然を受けた美しい町です。

その鳥海山の霊水と秋田米によって造られたのが天之美禄と言われるに

ふさわしい銘酒です。

 内容量=720ml  2,200円(税込2,310円)




天之美禄セット


純米・吟醸セット 【 天之美禄 純米吟醸・吟醸セット 】
 【 天之美禄 】 「純米吟醸」 と 「大吟醸」のセットです。
 内容量=720ml * 2本   5,000円(税込5,250円)


生駒家菩提寺に伝わる秘伝によって醸した秘蔵酒を心ゆくまでお楽しみください。



  • ご注文については【注文】をクリックしてください。
    注 文


  • 次のページへ進む方は【すすむ】をクリックして下さい。




     ※当ページ記載の内容は、2000年4月27日時点のデータであり、現状を反映していない可能性があります。参考程度にご覧ください。